インターネットの図書館

光回線やホームルーター、ポケットWi-Fiの情報をどこよりも分かりやすく発信します。

ソフトバンク光

ソフトバンク光をヤマダ・ビックカメラ・ヨドバシ等で申し込むのはメリットなし!ネットで申し込んだ方がキャッシュバック金額が大きい

投稿日:

 

『ソフトバンク光を家電量販店で申し込むとキャッシュバックがもらえるみたいだけど、他にもっと安くなる申し込み方法はあるの?』

 

ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、ノジマなどの家電量販店の販売員に「家電と一緒にソフトバンク光に加入していただければ、キャッシュバックさせていただきます。」と言われて、ソフトバンク光に加入しようとしていませんか?

その勧誘、断るべきです。

ネットのキャンペーンページからソフトバンク光に申し込めば、35,000円のキャッシュバックが必ずもらえます。しかも、家電とのセット購入も不要、有料オプションへの加入も不要です。

家電量販店のような有人店舗でのキャンペーンよりも、やはり、ネットのキャンペーンの方が人件費がかからない分、キャンペーンが充実しています。

 

1. 家電量販店のキャンペーンはネットよりも条件が悪い

当サイトの管理人が実際に店舗で確認した、家電量販店でのキャンペーンは以下のとおりです。

家電量販店 キャンペーンの例
ヤマダ電機
  • キャッシュバックなし
  • 家電の購入とセットで35,000円キャッシュバック
ビックカメラ
  • 商品券10,000円
  • パソコン購入とセットで30,000円キャッシュバック
ヨドバシカメラ
  • ヨドバシの商品券30,000円
  • JCBの商品券10,000円
  • スマホの機種変更と同時申し込みで10,000割引
ケーズデンキ
  • JCBの商品券10,000円
エディオン
  • エディオンの商品券10,000円

 

もちろん、時期や店舗、担当者によってキャンペーンの内容が変わります。

それでも、ネット申し込みでもらえる35,000円キャッシュバックよりも好条件のキャンペーンやキャッシュバックは一つもありません。販売員と交渉しても、35,000円キャッシュバックよりも好条件を引き出すのは無理なので、やめておきましょう。

 

2. ネットだと35,000円のキャッシュバックがもらえる

ソフトバンク光は、ネット代理店でも申し込みが可能です。

ネット代理店は、家電量販店に比べて人件費が安く、ネット申し込みを専門にしているので、キャンペーンが充実しています。しかも、ソフトバンク光の加入を請け負えれば、その分だけソフトバンクから販促費をもらえるため、ネット代理店の各社が競争をして、キャンペーンが充実しています。

当サイトでネット代理店20社を徹底的に比較したところ、最もよい条件のネット代理店はエヌズカンパニーです。

 

 

エヌズカンパニーからソフトバンク光に申し込むメリットは次のとおりです。

キャッシュバック金額が35,000円といちばん大きい

キャッシュバックの申請手続きが申し込み意思確認の電話で終わるので、もらい漏れがない

最短で2カ月、長くても3カ月で銀行口座に振り込み

他社回線からの乗り換えで回線工事費が無料というソフトバンクの公式キャンペーンも、もちろん適用される

ソフトバンク光が開通するまでの間、工事不要のWi-Fi機器(ソフトバンクエアー)を無料レンタル

家電量販店だけではなく、ソフトバンクショップや他のネット代理店と比べても、エヌズカンパニーからの申し込みはデメリットがまったくありません。

家電量販店での販売員にソフトバンク光に加入するように勧誘されても、「今は光回線は不要だと思うのでやめておきます。」と伝えましょう。(別の申し込み窓口で申し込みます、などと伝えると面倒なことになります。)

エヌズカンパニーのキャッシュバックは2018年12月に30,000円から35,000円にキャッシュバック金額がアップしました。それでも、いつ元の金額に戻るか分からないので、光回線が必要になったら、早めに申し込みをしましょう!

35,000円キャッシュバック!

いちばんおトクにソフトバンク光に申し込む

※開通までのWi-Fi機器無料レンタルはこちらだけ。

 

 

RECOMMEND

no image 1

これはサンプルページです。同じ位置に固定され、(多くのテーマでは) サイトナビゲーションメニューに含まれるため、ブログ投稿とは異なります。サイト訪問者に対して自分のことを説明する自己紹介ページを作成す ...

-ソフトバンク光

Copyright© インターネットの図書館 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.